Archive for the ‘申告納税・税額控除’ Category

住宅ローンを繰り上げ返済するその前に

土曜日, 3月 13th, 2010
「ある程度の貯金がたまったから、住宅ローンを繰上返済しよう」と思った方は、行動する前にどのように繰上返済したら良いか考えて見ましょう。

住宅ローンを組んでいる人は、所得税の「住宅ローン控除」の適用を受けている人が多いと思いますが、繰上返済をすることによりその「住宅ローン控除」を受けられなくなる可能性があります。

「住宅ローン控除」の適用要件の一つに「ローンの返済期間が10年以上であること」があります。

「10年以上のローンを組んだから関係ない。」と思ってはいけません。

繰上返済をした事により、返済期間が10年未満となってしまうと、その年から「住宅ローン控除」を受けることが出来なくなります。

だからと言って、「繰上返済しないほうが良い」とは言いません。

繰上返済する場合には「返済期間を短くする」、「返済額を少なくする」方法があります。

「住宅ローン控除」を引き続き受けたい場合には、最初の返済月から短くなった返済期間の最終の返済月までの期間が10年未満にならないように気をつけましょう。

ただし、「返済額を少なくする」より「返済期間を短くする」方が、ローンの返済総額は少なくなるケースが多くなります。

「住宅ローン控除」を取るか、「ローンの返済総額」を取るか、自分にとってどちらが有利か良く考えてから、繰上返済の手続きをしましょう。

 

 

>お役立ち情報トップへ

△ページトップへ